もしもは麻酔もできる

もしもは麻酔もできる脱毛の事

麻酔を使用しての脱毛のこと

脱毛の施術を受けるときは、痛みに弱い方の中には痛みに耐えることができるかどうか心配だという方もいるようです。痛みが少ない施術もありますが、施術を受ける部分によっては強い痛みを感じることがあります。痛みがどうしても気になるという方は、カウンセリングのときに医師に相談をしてみましょう。美容クリニックなど医療機関であれば痛みを抑えるために麻酔を打ってから施術を受けることも可能です。費用は別途かかることがほとんどですが、痛みを確実に抑えることができるので、脱毛の施術で痛みが気になるという方は相談をしてみましょう。

麻酔を使用できるのは医師のみ

女性に限らずムダ毛の処理が一般的になってきている昨今ですが、レーザー等を使用した全身脱毛と聞くと、かなり痛そうだというイメージが思い浮かぶ方もいるかと思います。実は、施術時に感じる痛みを軽減するために麻酔を使用できる場合もあるのですが、それを扱うことができるのは医師免許の有資格者のみです。ですのでビキニラインなどの敏感な部位の脱毛をする際、麻酔を使用するなどして感じる痛みを軽減したいと考えているのであれば、エステなどのようなサロンではなく、きちんと医師のいる医療機関やクリニックを選ばなければならないのです。痛みは少ない方がいいと思うのであれば、医療機関での施術をおすすめします。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 医療脱毛をするメリットとは All rights reserved